So-net無料ブログ作成

"池井戸ワールド"を堪能。 [書]

一昨夜、箕面へ行く際、高速神戸駅から阪急電車に乗った。十三駅で宝塚線に乗り換え石橋駅に。そこから箕面線にまた乗り換え終点箕面駅へ、というルート。1時間15分くらいかかった。

お陰で読みかけの単行本を行き帰りの時間内で一気に読み終えた。なぜか、読み終えてスッキリ。小刻みに読んでいく本ではなく、展開がおもしろいので釘付け状態にさせられる内容の小説だった。題名が「最終退行」。ひとりの銀行員が銀行と銀行トップに闘いを挑むストーリー。

今年、話題を集めた2倍返しの「半沢直樹」とよく似た内容のもの。”池井戸ワールド” を存分に堪能させてくれる。スリルとドキドキ感、そして正義感と人間臭さ。日本人の大好きなスッキリストーリーで幕を閉じる。
一気に読んでしまいたくなる一冊だった。

最終退行.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

さ~て、この文字、なんという漢字でしょうか? [書]


一昨日の7時~翌朝の7時までの12時間、大亀さんの書の練成会に参加した。先々月の24時間の練成会に続いて2回目である。

今回は特別なテーマはない。何を描かせていただけるのかもわからないままに伺い、雑談の中から感じ取った文字を描こうと思っていたが、描けなかった。

作品と呼べるものを描くつもりもないし、描けるはずもない。
ただ、初心者なりに自分で納得するものでもできれば、と思ったがそれも無理であった。

それに替わる収穫があった。それは「漢字」の成り立ちと変遷を大亀さんから教わった。というよりみせていただいたというのが正解かもしれない。

大亀さんが、私に『漢字の想い』を解説された落書きの一部である。

さぁ~、ここで問題、この文字はなんという漢字でしょ?
一つだけヒント! 下にあるのが「心」という文字です。

次の日記で正解と、私の大筆さばきの写真も載せる予定。
右は、大亀さんが大筆で書き描く「象形文字」。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

書アーティスト育成塾、スタート!! [書]

14日午後6時半から大阪・中津で「Daiki書アーテイスト育成塾」がスタートしました。

第一回目なので、多くは集まりませんでしたが、かなり関心の高い方たちがお越しになり、書アーテイスト育成塾の概要やこれからの目標などを竹本先生が説明。

書アーテイスト育成塾は書道教室ではなく、将来アーテイストを目指す人たちの育成塾です。書を通して、創造性や独創性などを体や感覚で覚える指導を何よりも重視した塾です。

そのためには個性を重視した指導を行い、将来竹本先生と一緒に国内外のイベントや奉納揮毫など、多くのお客様の前でパーフォーマンス活動をしていきます。

そういう目的をもった書アーテイスト育成塾です。
ご関心のある方は、ぜひご見学(無料)にお越しください。
■次回の開講日
4月27日(金)、午後6時~10時の時間帯のご都合のよい2時間
大阪市北区中津6-2-5「関西アクションアクターズ」内

お問い合わせは渡辺まで。
詳しいことをご希望の方は、「詳細希望」とメッセージをいただければ幸いです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート