So-net無料ブログ作成

紅葉 [雑感]

ただいま紅葉中?

312606E2-2821-4666-AD77-39938CDDD8B9.jpeg
0D704274-ED18-4CD9-BE85-B1806A14B0F1.jpeg
6B39A7BE-E2C9-4E27-A5F2-A38FF1185A27.jpeg
CE063856-D24D-45F2-A927-0B3102847168.jpeg
391DD08E-F504-4F68-8966-89F8696B3640.jpeg
5765F2ED-5289-4BE4-B6A8-A95E1D604EB7.jpeg56412E0A-F5DD-40D9-9D00-B1EBCB34E120.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

極楽浄土の庭。 [雑感]

大阪 四天王寺の日本庭園にある和松庵から極楽池を臨む風景は方丈の中でもっとも美しい。

東には西洋建築様式の「八角亭」が見え、中央には湯屋方丈の家屋があり、庭園全体を「極楽浄土の庭」と称されている。


その「極楽浄土の庭」が、「厭離穢土 (おんりえど )の庭」に見えてくる。写真中央に、ハルカス彼方にノッポビルが霞んで見えているではないか。これを借景とするなら極楽浄土の世界と厭離穢土の世界が混在しアンバランスに見える。


しかしながら、私の勝手な理屈を捏ねさせてもらうなら、現世の苦悩や欲を経て、修行したどり着く極楽浄土の地に例えられないだろうか。個人的な偏見思考ではあるが、そういう景色に思えてくる。


5875AE03-FB62-4B9E-A8C5-DB25FFA77A84.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 

クリスマスバージョン [雑感]

阪急百貨店梅田本店のショーウインドーがクリスマスバージョンに模様替え。
色鮮やかで人目を惹くアート感覚の、ちょっと大人のディスプレーになっていた。

阪急1.jpg

阪急2.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

天真爛漫! [雑感]

昨日、小雨降る中、七五三詣りに同行してきた。
朝から娘が所属するカメラスタジオへ。大人全員でなだめすかしながらの撮影。始めはイヤイヤの連発、慣れれば大はしゃぎ。
その後、西宮戎神社で無事の成長を祈願していただいた。

5723BE46-7E4A-47EF-93B6-959FEBC32068.jpeg
2848F554-890B-48E7-8123-5E4011F36DD3.jpeg
8FACCC69-FC27-429D-8D02-ED57CA698405.jpeg
FF7D64CA-5338-450C-816F-AB73C7D68135.jpeg
CF7413DC-B502-41BB-8976-5BCD0DB74C7E.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

晩秋 [雑感]

晩秋の風景
A7B0803A-1A9E-47B5-8DBE-8E33BB2B2765.jpeg
7BC39253-D537-4F31-AD47-12809FD74B67.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

昭和の東映映画一大巨篇「忠臣蔵」。 [雑感]

大東映が総力を結集して放つ世紀の時代劇巨篇「忠臣蔵」のポスターだ。昭和341月封切映画である。

キャストみると、大石内蔵助に片岡知恵蔵、吉良上野介に市川右太衛門、その他に、大川橋蔵、中村錦之助、大友柳太朗、月形龍之介、美空ひばり等々の東映の俳優人総出演の一大巨篇。


日本の高度成長期の、かかりの一大娯楽だった東映時代劇。懐かしく食い入るようにポスターの写真の隅々、文字の一字一句を眺め、昔を懐かしんだ次第である。


今日は学生に連れられて京都太秦映画村にきている。


91B4FFE6-F413-4EB5-B97A-FFAD4C5CD915.jpegF1D18207-6718-4BCD-BA83-03B0530A31C3.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

日本では馴染みのない「アメリカ式中華料理」。 [雑感]

「チャプスイ」。この料理名をご存知だろうか。数年前に煎茶稽古で宗匠から聞き、初めて知った中華料理の一品である。
写真をみると、日本の中華店ならどこにもありそうなメニューだけど、なかなかお目にかかることは少ない。私もまだ賞味したことがない代物である。

いわゆる「アメリカ式中華料理」と言われている。アメリカの中華料理では普通のメニューということらしいが・・。

謂れは、諸説伝聞はあるが、清朝末期の政治家李鴻章が渡米した際に出された料理が口に合わず、全ての料理を細かく刻み一つの鍋で煮込み調理したところ、それが大変美味しかったというので、後世に伝わりいまでもアメリカでは中華の定番になっている、という。

この写真は、東京文化会館で仕事している友人が送ってくれた「チャプスイ」。楽屋カフェでスタッフの方たちの賄いメニューになっているらしい。
箸袋の文字をみると上野精養軒のロゴが入っている。他には銀座アスターなど大手の中華料理店なら食べれると聞く。
また機会があれば食べてみたい。

チャプスイ.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

美しい景色に浮かぶ塊。 [雑感]

阪神高速湾岸線。
神戸 六甲アイランドから関西国際空港間をいう。名前のとおり湾岸に架けられている高速道路。だから写真のように海の上に架けられている箇所がある。
神戸市東灘の海岸沿いから湾岸線の眺望は美しい。
たまたまその日の景色の中に、航行している艦艇が入った。
EAE8CE12-8DF1-48E1-9D2D-E5DA627F4ABE.jpeg
8E24D5DD-8ABE-4083-8726-9FF6D91C7DC6.jpeg
B010FEDF-84F9-4D7E-8AFB-3D7DCB951803.jpeg

nice!(1)  コメント(0) 

実りの秋。 [雑感]

黄金色。
稲穂が垂れている。

3C5D94AE-0232-4C35-A3EC-943C569882D4.jpeg
156E6BE1-CE35-4B29-9033-7B177C0470F8.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

名月に心躍る。 [雑感]

今日、10月4日は「中秋の名月」、いわゆる十五夜である。今年は、地球の公転周期と比べ少し短かく、3年に1カ月の誤差が生じ閏月で季節のズレを調節したため9月ではなく、10月という説明が記載されていた。

面倒くさいことはさておいて、今夜は名月である。ただただ見れたらいいなと心躍らせている。
ご承知のように、今夜の月は満月ではなく、6日が満月のようである。中秋の名月の日が満月と重なることは少ない。だいたい1、2日ズレるようである。
厳密にいうなら十三夜なのであるが、美しい月には変わりない。

9世紀ごろに中国から伝来した"月見の習慣"はいまも続いている。団子にススキをお飾りし、また月を見て、詩や歌を詠むことは少なくなったが、夜空を見上げ名月を愛でるのは昔も今も変わらない。

今夜が楽しみだ!

写真は中国、香港、そして日本の美しい月。
一部Yahoo画像から転載

3B841CF1-EDE9-4C4D-8D26-EF0E13394237.jpeg
74374324-F18A-4639-95E1-D05BA267C6A7.jpeg
ED618CD2-8730-426B-B609-60FE17E48EE7.jpeg
1FBD69F7-FC54-414E-8773-BD7D71584B08.jpeg

nice!(0)  コメント(0)