So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

極楽浄土の庭。 [雑感]

大阪 四天王寺の日本庭園にある和松庵から極楽池を臨む風景は方丈の中でもっとも美しい。

東には西洋建築様式の「八角亭」が見え、中央には湯屋方丈の家屋があり、庭園全体を「極楽浄土の庭」と称されている。


その「極楽浄土の庭」が、「厭離穢土 (おんりえど )の庭」に見えてくる。写真中央に、ハルカス彼方にノッポビルが霞んで見えているではないか。これを借景とするなら極楽浄土の世界と厭離穢土の世界が混在しアンバランスに見える。


しかしながら、私の勝手な理屈を捏ねさせてもらうなら、現世の苦悩や欲を経て、修行したどり着く極楽浄土の地に例えられないだろうか。個人的な偏見思考ではあるが、そういう景色に思えてくる。


5875AE03-FB62-4B9E-A8C5-DB25FFA77A84.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。